霧氷日和

今日は大倉~塔ノ岳~丹沢山~塔ノ岳~鍋割山~大倉と歩いてきました。登り始める時点で山の上はくもっていたので期待していったところ、塔ノ岳から先は霧氷がきれいでした。昨日の雪はほとんどたいしたことなかったようで、うっすらと白くなった程度(3cm)でした。登山道の雪は一部残っていたものの、大半はすでに融けてなくなっていました。

霧氷
塔ノ岳~丹沢山の霧氷

鍋割山稜も南側斜面の木が真っ白になっていました。

霧氷
鍋割山の手前から(左上が鍋割山)
霧氷
青空をバックにきれいでした

鍋割山稜からの富士山

月曜日に雪が降り、今日は晴れとあって、登山者も多かったようです。
一日晴れ渡っていて、雪と展望を楽しめました。

鍋割山稜からの富士山
鍋割山稜からの富士山

南面の登山道はすでに雪が融けてぬかるんでいました。また凍っているところもありますので、下りは特に注意が必要です。

最強寒波

最強寒波が到来した今日は日中も寒かったです。その分、空気も澄んで伊豆諸島もよく見えました。写真ではよくわかりませんが、三宅島まで見えました。
今朝は、山は-10℃以下に下がったそうです。

伊豆諸島遠望
伊豆諸島遠望