震災後の登山道状況

震災から3週間が経過し、ようやく丹沢に登山者が戻ってきたようです。
表丹沢の一般登山道に被害はなく、問題なく歩けるようですが、沢沿いの登山道では落石等の危険もあり避けた方がよいでしょう。
書策新道は崩壊箇所が多く、ロープが設置されていても、かなり危険な状況です。

(ヤマルリソウ)

カテゴリー: Photo, 山荘からのお知らせ, パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。