今後の営業について

  国内のコロナウイルスの感染が日々拡大している状況のため 、現在厳戒態勢のもとで営業しております。 県の外出自粛要請により登山者数が減少している状況ではありますが、今後登山を予定されている方は下記をお読み頂くただくようお願い致します。

・専門家によると、肺炎を発症すると悪化するスピードがとても早く、 重症の場合それまで普通に話していた人が数時間後には人工呼吸器がないと助からなくなるそうです。万が一山中で肺炎を発症しても山小屋には人工呼吸器はありませんので救助できません。山中では手遅れになるリスクが高くなります。誰もがこのような危機に陥る可能性がありますので、その覚悟をもち自己責任で登山してください

基礎疾患をお持ちの方、高齢の方は、上記の理由からこの時期の登山はお控えください。

小屋の中が狭く人が密集しやすいため、小屋に入る人数を制限しております。それにより回転率が普段より低くなり、待ち時間が長くなったり鍋焼うどんが売り切れる可能性があります。予備の食料を必ずお持ちください。

・咳やくしゃみで飛沫は6m飛ぶと言われています。山頂は人が密集しやすいので、列に並んでいる間など、周囲の方と2m以上の距離を保つようお願い致します。

・小屋の中での飲食は一切不可です。飲食物はすべて外で召し上がって頂くようお願いします。

混雑状況や世間の情勢の変化、政府の規制などにより、今後これらの内容が変更となる可能性があります。登山予定の方は必ず登山前に本HPをご確認ください。

以上、どうぞご協力の程どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください